努力の積み重ねを可視化してモチベーションを高める

テクニック・戦略

どーも、NEKOTAです。

 

今回は、ナンパのモチベーションを高い状態でキープするための方法を伝えていきたい。

別にナンパに限った話でもないが(笑)

 

ナンパを始めるときっていうのは、「おっしゃあ!やったるゥ!!」と大体こんな感じで激しく高いモチベーションの気がする笑

そしてガンガンナンパに出ていくのだが、しばらくして、少しモチベーションが下がるときが来ると思う。

最初の勢いはどこへ行ったのかというくらい。

そして、多くの人はこのタイミングで辞めていく。

続けていれば成果が出せるのに…

 

この最初の壁を破ることができたとしても、この問題は要所要所で必ず出てくると思う。

そしておれたちは、何度もこの壁を破っていかなくてはならない。

だから、今回紹介する方法で「できるだけ負担を少なく」壁を破っていけたらと思う。

 

どうしてモチベーションが下がるのか?

そもそもなぜモチベーションが下がるのだろうか?

それは、「思うように結果が出ないから」だと思っている。

 

つまり、自分の予想した成長スピードより実際の成長スピードが遅いから、その理想と現実のギャップに失望し、モチベーションが低下するのだ。

 

そこでまずは、実際の成長スピードを認識する必要がある。

「成長曲線」というものがある。

(出典:http://yusuke-mori.com/archives/53647393.html)

 

おれたちは、どうしても右肩上がりの成長を望んでしまうんだけど、実際の成長はそうではない。

実際は、階段状でしばらくプラトーと呼ばれる、結果が出ない(成長を実感できない)時期を経て、ブレイクスルーすることで目に見える結果が出てくる。

そこで伸び続けるかというとそうではなく、また次のプラトーの時期がやってくるのだ。

この伸び悩みでモチベーションが下がり、プラトーを乗り越えられず辞めていってしまうのだ。

 

そして注目してほしいのは、グラフの一番初めのところ。

初めからプラトーなのだ。

いきなり結果は中々出ないのだ。

 

しかし、プラトーの時期は「成長していないのか?」と言われるとそうではない。

おれは、「成長を実感できない」時期と書いた。

「結果」という形で出てきていないから実感できていないだけで、内部ではしっかりと成長している。

というより、プラトーの時期にも継続して努力を続けて成長するから、ブレイクスルーできるのだ。

たしかに壁にヒビは入っているのだ。

だからおれ達はその壁をブチ破るために叩き続けなくちゃならない。

 

積み重ねを可視化してモチベーションをキープする

実際の成長速度は、右肩上がりではないことは理解していただけたと思う。

次に、どうやってモチベーションをキープするかをお伝えしていく。

 

おれは、「日々の努力の積み重ねを記録して可視化する」ことが有効だと思う。

目に見える形で残しておくことでつのメリットがあると思う。

  1. 自分の努力量を客観的に見れる
  2. いい記録を残したいという思いで頑張れる
  3. 注力すべきことが分かる

 

①に関しては、おれは人は案外「自分が思っているほど努力していない」ものだと思っている。

今の自分の「頑張り度」を明確にすることで、「頑張っているのに成果が出ない」という状態を防ぐ。

 

②に関しては、記録すること自体がモチベーションアップにつながるというメリットだ。

ただ、気を付けてほしいのは、「記録することは手段であって目的ではない」ということ。

目的は、モチベーションを高く保ち努力を続けて結果を出すことである。

記録することが目的にならないように気を付ける必要がある。

 

③に関しては、記録をカテゴリー分けなどしている場合だ。

例えば、「インプット」と「アウトプット」という大カテゴリーを作っていたとする。

そしてインプットの中の小カテゴリーとしては、ナンパ教材やナンパブログ、YouTubeやTwitterのほか、セミナーやコンサルなども含まれるだろう。

対してアウトプットの中の小カテゴリーは、ナンパそのものだったり、デートや合コンなども入れてもいいかもしれない。

記録することで、各カテゴリーのバランスを認識することで、何が足りておらず、何に注力すべきかが見えてくる。

 

 

どうやって、記録をするかだが、おれはアプリを使うのがいいと思う。

StudyPlusというアプリをお勧めする。

 

これは、おれのフリーランサーとしての仕事用に作成したアカウントだが、このようにカテゴリーを自由に作成できる。

このカテゴリーを選択して、「作業時間」を記録として残していく。

 

 

 

以下は、以前英語学習をしていた時に残していた記録になるが、このように自動にグラフ化してくれるので視覚的に努力量が分かる形になる。

 

StudyPlusの登録は以下からできる。

学習総合サイト Studyplus(スタディプラス)
Studyplus(スタディプラス)は学習する人が集まる総合プラットフォームです。あなたもStudyplusを使って学習内容を可視化しませんか?学習管理の他にも勉強に役立つ情報が満載です。

 

 

ただ、ナンパの記録を残す場合は「カウンター」を使う方がいいかもしれない。

ナンパの場合、街に出ている時間よりも「声掛け数」など数の方が重要だからだ。

ナンパのカウンターに関しては別記事にて紹介しているので参考にしてほしい。

ナンパで声が掛けられない時にやったこと
どーも、NEKOTAです。 今回は、おれがストリートナンパでビビって女の子に声が掛けられなかった時に、勇気をつけるためにやったことを紹介します。 【おばあちゃんに声を掛ける】 勇気経験値:△ トーク経験値:△...

 

 

今回は、ナンパのモチベーションを高める方法として、「記録を残して可視化する」という方法を紹介した。

ぜひ取り入れていってほしいと思う。

 

それでは今回はこの辺で。

 

「冒険の書」

(無料メルマガ)

~ナンパを起点に人生を切り開く~

ストリートナンパという

修羅の道を選んだ勇者に捧ぐ。

「他人に流される人生を変えたい」

「弱い自分を変えたい」

そんな想いを持って俺はナンパを始めた。

そして今、人生を大きく好転させつつある。

「人生を切り開く真の男」を目指さないか?

冒険の書では、ナンパに関する有益な情報をお届けします。

強さを求めてナンパをする方へ。

冒険の書




プロフィール
NEKOTA

26歳会社員が、ストリートナンパに出会い、会社を退職。
「ナンパ師×フリーランサー」という新しいライフスタイルを打ち立てる。
「ナンパを仕事に、仕事を遊びに。」をテーマに、他人に流される弱い自分を脱却し、本当の強さを手に入れる物語を発信していく。

NEKOTAをフォローする
テクニック・戦略
NEKOTAをフォローする
自分の人生を走り出すナンパブログ

コメント