【実録音声】声をトーンダウンしてナンパすることで余裕感が出る

ナンパテクニック・戦略

どーも、NEKOTAです。

 

今日も元気にストリートナンパしてきました笑

戦績:声掛け17、ライン交換4、連れ出し0

 

ここ1ヶ月半ほどずっと結果が出ておらず、連れ出しはおろかラインゲットすらままならない状態で、結果が出ない焦りがトークにも出てしまい、それがさらに女の子の反応を悪くするという悪循環に陥っていた。

しかし、今回連れ出しはできなかったものの、復調の兆しが見えた。

 

今回は、「声のトーンを落とした状態で一定に保つ」ということを意識したところ、これがハマった。

これのメリットは以下になる。

 

  1. 無理してテンションを上げている感じがなくなり、「ナンパしてる感」が薄れることで、女の子からの拒否反応を受けにくくなる
  2. 落ち着いていて、余裕のある雰囲気が出る
  3. 自然にトークスピードがゆっくりになる
  4. 上記の効果により、セルフイメージが高まる

 

個人的には「3. 自然にトークスピードがゆっくりになる」というのが特に大きかった。

ここまでずっとトークのスピードが早すぎることが課題で、スピードを落とそう落とそうと意識しても中々落とせず苦心していたからだ。

「トーン」と「スピード」は別の課題だと思っていたが、トーンを落とすことでスピードにも好影響を及ぼすというのは大きな発見だった。

 

 

実は、今日ナンパ中にスカウトに絡まれた笑

今回、長かった悪循環からの脱出の道が見えたような気がして、気持ちも乗ってきていたところでスカウト登場でリズムが途絶えた笑

非常に残念w

そしてこのスカウトとの絡みは中々カオスな方向へ転じていったので、以下の記事で紹介している。笑

【実録音声】浜松でナンパ中に絡んできたスカウトにコーヒー奢ってもらった話
先日、ストリートナンパ中にいかついスカウトに絡まれました。 おしっことうんちが、 同時に漏れそうになりました—— どーも。 「本ブログは、高貴でインテリジェンス...

 

と、話が逸れたが、今回は4人の女の子とライン交換した音声をお届けする。

【実録ナンパ音声】声のトーンを落として4人ラインゲット

 

一人目の女の子は少しトーンが高めになってしまっているが、2人目以降は徐々にトーンをうまい具合に落としていけていると思う。

最後の子は、シカト態勢から崩すことができたので少し自信になった。

そして最後の子が一番可愛かったなぁ笑

 

スカウト登場で一旦リズムが途絶えてしまったが、今回のナンパが次につながる感じというか、何か掴んだ感があるのは確か。

連れ出し成功で、好循環に乗せていく。

 

それでは今回はこの辺で。

 

非モテなまま、死にますか?

~ナンパを起点に人生を切り開く~

「他人に流される人生を変えたい」

「弱くて非モテな自分を変えたい」

そんな想いで、僕はナンパを始めました。

そして今、人生を大きく変えつつあります。

あなたも、もういいかげん変わりませんか?

「人生を切り開く男」を目指しませんか?

これまでの僕の経験をもとに、「冒険の書」という無料メルマガを書きました。

今なら、登録者だけに実録ナンパ音声5本を限定公開

冒険の書(無料メルマガ)



プロフィール
NEKOTA

26歳会社員が、ストリートナンパに出会い、会社を退職。
「ナンパ師×フリーランサー」という新しいライフスタイルを打ち立てる。
「ナンパを仕事に、仕事を遊びに。」をテーマに、他人に流される弱い自分を脱却し、本当の強さを手に入れる物語を発信していく。

NEKOTAをフォローする
ナンパテクニック・戦略
NEKOTAをフォローする
自分の人生を走り出すナンパブログ

コメント