【新ナンパトレーニング法】「音声シャドーイング」でアウトプット

ナンパテクニック・戦略

どーも、NEKOTAです。

 

今回は、これからおれが導入していこうと思っている、新しいナンパトレーニング法を話していくとしよう。

 

どうして新しいトレーニングを取り入れるのか?

正直、おれは最近ナンパで伸び悩んでいる。

即(ナンパした日にお持ち帰りすること)は中々続かないし、連絡先交換や連れ出し成功率も伸びていない。

というかここ2か月は前より落ちてる!笑

 

自分のナンパ音声を聞き返しても、トークレベルが上がっている気がしない。

掴みの話しかけ方や、女の子のトークに対する切り返しもレパートリーが増えていない。

 

トークって、まったく同じことなんてありえないわけで、

だから、ある程度よくある話の展開や、典型的な切り返しを準備しておくことはできても、

すべてのトークパターンをシミュレーションして、返答をすべて用意して…、ってことはできない。

 

ナンパでは、自分が「今持っているもの」が出ると思っている。

 

だから、今持っているもの(=ストック)を増やすようにしてきた。

ナンパ教材を読み漁ったり、凄腕ナンパ師のナンパ音声を聴いたりしてきた。

でも、ストックは中々増えなかった。

 

ストックが増えないから、いつまでも同じナンパをしていることになる。

確かに、ナンパを続けることで女の子に声を掛けるガッツは身に付いたけど、それ以外の成長があまりしていなかった。

 

 

だからおれは考えた。

なぜストックが増えないのか考えた。

 

NEKOTA
NEKOTA

使う練習をしていないから、自分のものになっていないんじゃないか?

 

つまり、インプットはしてるけど、それをアウトプットしていない。

だから、使えるレベルとしてストックされていないんじゃないかってこと。

 

いわゆる「知っていること」「使えること」は違うってやつだ。

 

だからおれは、実戦で使えるレベルに引き上げるためのトレーニングをする必要があると考えた。

 

新トレーニング「ナンパ音声シャドーイングとは?」

さて、前置きが長くなってしまったが、おれが導入する新トレーニングとは、

「ナンパ音声シャドーイング」

 

「シャドーイング」という言葉を聞いたことがあるだろうか?

シャドーイングとは、主に語学のトレーニングに多く用いられる手法のことだ。

 

シャドーイングは、聴いた音声を間髪入れずそのまま繰り返していくトレーニングです。

その名の由来は、影(shadow)のようについていくことからです。

出典:ぐんぐん英語力がアップする音読パッケージトレーニング

 

これをナンパのトレーニングにも取り入れようというわけだ。

「ナンパ音声シャドーイング」のトレーニング方法はいたってシンプル。

凄腕ナンパ師のナンパ音声を聞いて、ナンパ師のフレーズを間髪入れずにそのまま繰り返す

この「ナンパ音声シャドーイング」の狙いは、凄腕ナンパ師の技術を盗むこと。

まずは、自分のストックを増やしていくことが重要だと考えている。

 

ストックがたまりまくって、そこから、自分のキャラクターに合わせて、間を変えてみたり、フレーズを少しいじったり、トーンを変えてみたりして、それがハマれば最強じゃね?っていうw

 

だからまずは、「上手い人のマネ」から始めればいい。

ただ、このトレーニングをするうえで意識するポイントがある。
トレーニングの効果を最大化するうえで重要なポイントだ。
  1. 実際のナンパをイメージして、ただフレーズを繰り返す作業にならないようにする
  2. 声のトーンやスピード、会話の間も意識してマネする

 

①に関しては、「自分のものにしよう!」と思ってやらないとトレーニング効果は下がってしまう。

 

②に関しては、「フレーズだけパクってもダメだよ」ってこと。

「その人が言ったから面白い」ってのがあると思う。

だから、フレーズだけじゃなくて、話し方もマネするように心がけることが大事。

 

余談

おれが以前、英語学習をやっていた時に、「シャドーイング」トレーニングを実際取り入れていて、すごい効果を実感していたんだよね。

6か月間で、TOEICスコアが340点から645点に増えたし、何より英語が「話せるようになった」。

スコアは大したことないし、トークレベルもそれほど高いものじゃないけど、短期間での成長具合で行くと中々良質なトレーニングだと思っている。

 

ちなみに英語ナンパの時の音声は別記事で紹介している笑

英語力チェックしてみてくださいw

【実録音声】名古屋で金髪アメリカ人を英語ナンパしてカフェ連れ出し
どーも、NEKOTAです。 先日名古屋にナンパ遠征に行ってきて、自分を含めて6人のナンパ師が合流して一緒にナンパすることになり、とても楽しかった。 ナンパ自体は、2人でのコンビナンパも少ししたが、基本はソロだった。 ...

 

シャドーイングトレーニングのいいところは、インプットしたことをすぐさまアウトプットできることだ。

「知っていること」「使えること」にリンクさせてくれる。

 

 

余談の余談になっちゃうけど、おれは英語学習を「ガチ」で取り組んだ経験があるから、ナンパにも結び付けられたと思っている。

 

アメリカの元大統領ルーズベルトの婦人エレノア・ルーズベルトはこう言っている。

私が人生で学んだこと。

それは何かに興味を持っていれば、新しい興味を探す必要がないということ。

純粋に一つの事に打ち込めば、必ず何か違う事につながっていく。

 

これは本当なんだなって少し思った。

 

非モテなまま、死にますか?

~ナンパを起点に人生を切り開く~

「他人に流される人生を変えたい」

「弱くて非モテな自分を変えたい」

そんな想いで、僕はナンパを始めました。

そして今、人生を大きく変えつつあります。

あなたも、もういいかげん変わりませんか?

「人生を切り開く男」を目指しませんか?

これまでの僕の経験をもとに、「冒険の書」という無料メルマガを書きました。

今なら、登録者だけに実録ナンパ音声8本を限定公開

冒険の書(無料メルマガ)



プロフィール
NEKOTA

26歳会社員が、ストリートナンパに出会い、会社を退職。
「ナンパ師×フリーランサー」という新しいライフスタイルを打ち立てる。
「ナンパを仕事に、仕事を遊びに。」をテーマに、他人に流される弱い自分を脱却し、本当の強さを手に入れる物語を発信していく。

NEKOTAをフォローする
ナンパテクニック・戦略
NEKOTAをフォローする
自分の人生を走り出すナンパブログ

コメント