地方ナンパ攻略法

テクニック・戦略

どーも、NEKOTAです。

本日は、地方在住のナンパ師またはこれからナンパを始めようという方向けの記事になります。

かくいう私も静岡在住の地方ナンパ師です(笑)

 

もうすでに活動している方はお分かりかと思いますが、

人、いないですよねw

 

ナンパとは数打ってなんぼです。たくさんの女の子に声掛けて、断られて、ってのを積み重ねていって成長していくんです。

でもそれは女の子が街にいるのが大前提の話。

なんですが、地方だといないんですよねw

マジで死活問題ですw

ツイッターでも地方ナンパの難しさをツイートしたところ結構反響ありました(笑)

このツイートでは色々地方の不満を(笑)ごちゃごちゃ言っとりますが、やはり一番の問題は、女の子の母数がすくないことであり、「出会いの数をどう増やしていくか」が課題になります。

ちなみに僕は少しでも出会いの数を増やすために、雨でナンパができない平日夜にイオンに行っていたんですが、若い女の子がショップ店員しかいませんでしたw 仕事終わりのショップ店員ナンパしてましたけど(笑)

地方ナンパの攻略法として、女の子の数を増やすことは当然できないので、「出会いの効率を上げる」ことに焦点を絞ります。

 

攻略法①「金、土の夜は繁華街で数を稼げ」

金曜と土曜は最も飲み屋が繁盛します。ここで荒稼ぎしてください。

繁華街の中にはナンパ待ちの子もいることが多いです。1週間のうち最も声掛けの数も成功率も上げやすい最高の日です。

  • 声掛けのゴールデンタイム:①18時~19時台(飲み屋一軒目) ②21時台(一軒目から出てくる時間帯)
  • 声掛け場所:繁華街もしくはその周辺
  • ターゲット:繁華街へ向かう女の子、早い時間帯なら仕事終わりの一人で歩いてる子も連出しの可能性が高い、というかこの日はほぼ全員ターゲットでいいです(笑)
  • おすすめ連出し先:飲み屋

 

攻略法②「平日夜は駅前で仕事帰りの女の子を狙え」

地方だと、平日繁華街は結構ガラガラです。

繁華街よりも駅前もしくは駅構内のほうが数は多いです。

地域によっても差があるとは思いますが、21時を回るとぐっと人が減る印象です。

あと、周りの建物の明かりが消えだすと女の子の警戒心が高まります。自分の地域の場合、これが21時くらいです。

あ、ちなみに平日夜は出勤前のキャバ嬢も多いですw 出勤前なので狙うのは番ゲになります。

  • 声掛けのゴールデンタイム:18時~20時
  • 声掛け場所:駅前もしくは駅構内
  • ターゲット:仕事終わりの女性、大学生、キャバ嬢
  • おすすめ連出し先:カフェ

 

攻略法③「日曜は昼ナンパをしよう」

日曜の夜は最も厳しいと思います。

飲みに来る人は少ないし、仕事も休みの人も多いので一週間で最も人がいないと思います。

ただ昼間はかなり期待できます。ターゲットも幅広いですね。

  • 声掛けのゴールデンタイム:日中はいつでもOK
  • 声掛け場所:街中、ショッピングモール、駅前など人が集まる場所ならどこでも
  • ターゲット:結構色々いるんでかわいい子に声かけてください(笑)
  • おすすめ連出し先:カフェ

 

今回は地方ナンパに焦点を当ててみました。

効率よく経験を積んでいきましょう。

…はっ、この記事を書いている間に20時になろうとしている(笑)

今日は木曜。タイムリミットが近いので今日はこの辺で。

では。

プロフィール
NEKOTA

26歳会社員が、ストリートナンパに出会い、会社を退職。
「ナンパ師×フリーランサー」という新しいライフスタイルを打ち立てる。
「ナンパを仕事に、仕事を遊びに。」をテーマに、他人に流される弱い自分を脱却し、本当の強さを手に入れる物語を発信していく。

NEKOTAをフォローする
テクニック・戦略
NEKOTAをフォローする
自分の人生を走り出すナンパブログ

コメント