ピークエンドの法則をナンパに応用する

テクニック・戦略

どーも、NEKOTAです。

今回は、「ピークエンドの法則」という心理学的な法則が、ナンパテクニックとして応用できそうなので紹介していきます。

 

ピークエンドの法則とは

僕たちは、ある物事を経験した時、感情が最高潮に動いた瞬間(ピーク)と最後の瞬間(エンド)だけを思い出し、両者の平均を取って全体の経験を評価するのです。

 

例えば、ある冒険ファンタジー映画を見たとする。

登場してくるキャラクターはそれほど魅力的ではなく、ストーリーはありきたり。話の展開も遅く冗長に感じる。

しかし、最大の敵との最終決戦は手に汗握るような展開で見ていて楽しく、大きく感情が揺さぶられた。

そして、映画の最後。新たな敵の影がちらりと見え、次回作を思わせるようなワクワクするシーンで終了。

序盤から終盤まで、マイナス要素はいくつもあったが、「ピーク」と「エンド」はかなりのプラス評価だった。

この場合、「とてもいい映画だった」と評価することになる、というものです。

 

その瞬間瞬間に色々と感じることはあっても、その経験を終えた後での全体評価というのは、ピークとエンドの平均値だけなのです。

 

ただし、ピークとエンドの評価に関しては、当然マイナス評価が付くことがある、ということに注意が必要です。

例えば、デートにおける男の評価を例にしてみます。

すごく気が利く男で、デート中ずっと+40点~+50点を取り続けていたとします。

しかし、その女の子がすごく気にしているコンプレックスをいじるような発言をふとしてしまった。

そこで女の子は大きく傷ついた。

その瞬間、-80点が付いた。

それがその日のピーク(最も感情が動いた瞬間)だった。

帰り際、さわやかに別れ+30点でなんとか挽回した。

しかし、その男の全体評価は、ピーク(-80点)とエンド(+30点)の平均値である-25点。

「デリカシーのない男。もう会うことはない。」と評価されることは、大いにありうるのです。

 

ナンパへの適用

以上を踏まえて、ピークエンドの法則をナンパへ適用するには、以下の3点に気を付けることが大事になります。

 

  1. 大きな感情の揺さぶりを作る(ピークの点数を稼ぐ)
  2. 下手打ちをしない(マイナス評価がピークにならないようにする)
  3. 爽やかに別れる(エンドの点数を稼ぐ)

 

しかし、ナンパでの声掛けは当然初対面同士。

相手のことをあまりよくわかっていない状態なので、2番の下手打ち防止は難しいかもしれません。

ですが、「声掛けの失敗は当然。ある程度数を打って数人成功すればいい。」と考えられれば、次の声掛け戦略が使えそうです。

 

その声掛け戦略とは、上記の1番と3番のみを意識したものです。

「多くの人が+60点を付ける声掛けではなく、少数が+100点を付ける声掛け」

ハマらない女の子は捨て、めちゃくちゃハマる女の子だけゲットしていく。

という戦略です。

+60点くらいの無難な点数を稼いだとしてもゲットまで行けるかはわかりません。

それだったら、たとえある人には-100点を付けられたとしても、ある人には+100点の声掛けをした方が、数を打てるナンパでは効率的のように感じます。

 

そして、その攻めの声掛けとは、

「圧倒的な強気な態度で声を掛ける」

ということです。

 

僕自身いつも結構強気のナンパをしていて、敬語を使うこともなければ、イジりも強めです。

なので失敗するときは大きく失敗します(笑)

めっちゃキレられる時とかあります(笑)

でも、ハマる子にはめっちゃハマります。

「こんな上から来る人初めて~笑」とかまんざらでもない顔で言われることがよくあります。

 

ですが、連れ出し後やデートの際は、相手のキャラクターもある程度理解してきて、下手打ち予防ができるようになるので、前述の2番を意識するようになります。

自分のキャラクターもある程度攻めのペースを落とし、「落ち着いてる」というブランディングを構築していきます。

 

ですので、

  • 声掛け時は、1番と3番を意識(ひたすら加点狙い)
  • 連れ出し後やデート時は、2番も意識(下手打ち予防)

という方向性が良いんじゃないかと思われます。

 

まとめ

それでは最後に、今回のまとめです。

 

【ピークエンドの法則】

人の評価は、ピーク(感情が最も動いた瞬間)とエンド(最後の瞬間)の平均で決まる。

 

【ナンパでの戦略】

  1. 大きな感情の揺さぶりを作る(ピークの点数を稼ぐ)
  2. 下手打ちをしない(マイナス評価がピークにならないようにする)
  3. 爽やかに別れる(エンドの点数を稼ぐ)

 

【ナンパでの声掛け姿勢】

失敗を恐れず、ひたすら強気で声を掛ける

 

ちなみに本記事、最後にまとめを作ることで、エンドの評価を上げに行ってみました(笑)

ん?これを言うことでこのあざとさの印象がエンドになるのか?

まぁいいや(笑)

それでは今回はこの辺で。

 

「冒険の書」

(無料メルマガ)

~ナンパを起点に人生を切り開く~

ストリートナンパという

修羅の道を選んだ勇者に捧ぐ。

「他人に流される人生を変えたい」

「弱い自分を変えたい」

そんな想いを持って俺はナンパを始めた。

そして今、人生を大きく好転させつつある。

「人生を切り開く真の男」を目指さないか?

冒険の書では、ナンパに関する有益な情報をお届けします。

強さを求めてナンパをする方へ。

冒険の書




プロフィール
NEKOTA

26歳会社員が、ストリートナンパに出会い、会社を退職。
「ナンパ師×フリーランサー」という新しいライフスタイルを打ち立てる。
「ナンパを仕事に、仕事を遊びに。」をテーマに、他人に流される弱い自分を脱却し、本当の強さを手に入れる物語を発信していく。

NEKOTAをフォローする
テクニック・戦略
NEKOTAをフォローする
自分の人生を走り出すナンパブログ

コメント