【実録音声】立川でナンパした彼氏と同棲中の26歳プロピアニストとセックスした

立川ストリートナンパ

どーも、NEKOTAです。

先日、立川でナンパして連れ出しに成功した女の子を、その2日後に僕の自宅に呼んでセックスしました。

 

 

今回は、この子との話をしていこうと思います。

 

立川で【彼氏と同棲中の26歳プロピアニスト】をナンパ

いつものように夜の立川駅で、道行く女の子たちに声を掛ける。

引っ越ししてからは、吉祥寺と立川でナンパすることが増えた。

以前までよくナンパをしていた新宿と比べると、吉祥寺も立川もどちらも女の子の反応は取りやすいというメリットがあるが、人通りの少なさという面で苦労することが多い。

夜の21時を回ると極端に人が減ってしまう。

 

ただこの日は、18時から声掛けをスタートすることができた。

さすがに人通りはそこそこある。

 

声を掛け始めてすぐのことだった。

可愛らしい雰囲気の女の子がゆっくりと歩いているのが分かった。

アパレル系の紙袋を下げているところを見ると、おそらく買い物終わりでぶらついているという感じだった。

あまり急いでいる様子はない。

 

その女の子に声を掛けることを決め、彼女に近づく。

その子はマスクを着けていた。

マスク美人じゃないことを願うばかりだ…

 

こんばんは~

…はい?

買い物終わりのとこすいません笑

(笑)

キャッチとかスカウトじゃないんですけどー

はい

おねえさんすごい可愛いなって思って

いやいや…

てかそれ、コロナ対策ですか?(マスクを見つめる)

あー、そうですそうです笑

えーまさか感染者じゃないですよね?

ちょっと帰ってもらってもいいすか?笑

かかってないですよ笑

ふーん、てか今なにしてんすか?

今から帰らなくちゃいけなくて

へー、急ぎですか?

そうなんですよー

のわりにはゆっくり歩いてません?笑

(笑)

 

会話はオープンしたようだ。

彼女の足を止めることにも成功し、少しグダられたがカフェに連れ出すことができた。

 

カフェにいたのは30~40分くらいだったと思う。

彼女との信頼関係はぬかりなく構築できていったと思う。

会話はいつもよくするような内容だった。

自分が意識するのは、楽しい雰囲気を作ること。

 

それと、マスクを取っても結構可愛くて安心した(笑)

 

カフェを後にする頃には、彼女とは手を繋ぐことができる関係だった。

おれはそのままラブホテルへ向かった。

 

ネットカフェで添い寝でバイバイ

ぶっちゃけそのまま行けると思った。

ホテルの前で彼女の手を引き、中に入ろうとする。

 

行かないよ笑

 

女のガードは意外と硬かった。

おれはそれほど粘らなかった。

粘ってもいけることってほとんどないし、むしろがっつき感が出過ぎて、逆に行けるものも行けなくなる経験はこれまで何度もあった。

即日のセックスには拘らないように気持ちを切り替える。

次の機会を見据え、あっさりと諦めた。

 

だがここで、解散という流れにはならなかった。

いやむしろ彼女は帰りたくなさそうだった。

彼女のおれに対する食い付きは、一切下がっていないように感じられたのだ。

 

北口のところ座ろー

えーさむくない?

いーじゃん、大丈夫だよ

コロナウイルス保菌者のくせに笑

だからかかってないって笑

 

彼女はおれの前でも普通にスマホをいじる子だった。

 

あーやばい充電きれそ

やばいじゃん

充電できるとこないかな?

ホテル。

やだ笑

(笑)

じゃあおれんち来なよ

んー…遠いじゃん

まーたしかに

じゃあおまえんち行こーよ

近いんでしょ?

むり!

んー、カラオケとか?

やだよ、カラオケにおい付くし

じゃあ、ネカフェとか?

えー、おれおまえの充電に付き合わされんの?

ひとりで行けよ笑

もうー笑

 

 

駅から徒歩一分程度の、最寄りのネットカフェに入った。

 

これは完全な勝ちパターンのはずだが、おれは勝利を確信してはいなかった。

 

その悪い予感は当たった。

彼女のガードは想像以上に硬かった。

 

なんと『添い寝負け』

キスすらさせてくれなかった。

だがイチャイチャしていたことで、かなり親密度は上がった実感があった。

 

ネカフェを出てもおれは粘らず、このまま解散することにした。

彼女は少し名残惜しそうだった。

おれたちは二日後に再開する予定を立てて、その日は別れた。

 

電話でアポ取り

会う場所は決めていなかった。

翌日、おれは彼女と電話で話した。

5~10分程度だけだけど。

 

ね~明日どこで会う?

〇〇(おれの最寄り駅)きなよ

え~…

なんだよ笑

周りなんもないっしょ笑

あるから笑

んー、わかった! 〇〇いくね!

うん、19時半くらいかな

わかった!

 

予定を確定させ、おれは電話を切った。

 

店を一軒も挟まず自宅でセッ○ス

彼女は、予定通りやって来た。

 

 

ここからは、実録音声でお届けします。

駅前で集合して、そのまま僕の家まで直接来ちゃいました。

音声は、合流してから家までの流れになります。

(※一部 個人情報を話しているシーンはカットしています。)

 

ナンパした女の子を自宅に連れていく

 

 

 

※この後めちゃくちゃセックスした。

 

 

非モテなまま、死にますか?

~ナンパを起点に人生を切り開く~

「他人に流される人生を変えたい」

「弱くて非モテな自分を変えたい」

そんな想いで、僕はナンパを始めました。

そして今、人生を大きく変えつつあります。

あなたも、もういいかげん変わりませんか?

「人生を切り開く男」を目指しませんか?

これまでの僕の経験をもとに、「冒険の書」という無料メルマガを書きました。

今なら、登録者だけに実録ナンパ音声5本を限定公開

冒険の書(無料メルマガ)



 

プロフィール
NEKOTA

26歳会社員が、ストリートナンパに出会い、会社を退職。
「ナンパ師×フリーランサー」という新しいライフスタイルを打ち立てる。

「ナンパを仕事に、仕事を遊びに。」をテーマに、他人に流される弱い自分を脱却し、本当の強さを手に入れる物語を発信していく。

NEKOTAをフォローする
立川ストリートナンパ
NEKOTAをフォローする
自分の人生を走り出すナンパブログ

コメント