新宿で巨乳人妻をナンパして連れ出したら、既にセフレがいた話

新宿ストリートナンパ

どーも。

「最近、ナンパ物AVでの男優の雑なオープナーにキレがち」

こと、NEKOTAです。

 

みなさん元気にナンパしてますか?

それでは今日もやっていきましょう。

 

数日前、いつものように新宿でストリートナンパしていましたら、既婚女性に当たりました。

人妻ですね。言い換えますね。

個人的「言葉の響きだけで抜けるワードランキング」上位常連の「人妻」ですからね。

 

その人妻が巨乳で可愛い系だったので、

 

「シコいねェ~」

とか思っていたら、

その子が「実はセフレがいる」とか言い出したので、

 

「これはヤバいねェ~」

とか思っていたら、なんかセックスできなかったって話です。

 

 

 

 

 

 

 

「どーよ最近旦那さんとは?」

 

28歳のこの仕事終わりの女には、6つ年上の旦那がいる。

結婚から1年。

結婚前に3年ほど付き合っていたため、結婚する時にはもうドキドキ感はなく、すでに家族みたいな関係性になっていたという。

 

「ちゃんとエッチしてんの?笑」

「全然(笑) もう一年くらいしてないかも笑」

「まじで?笑」

 

ゴリゴリのセックスレスだった。

旦那に性欲があまりないらしい。

それが本当なのか、ただ単純に外で遊びまくってんのかは分からないが、そこはひとまず触れないでおいた。

 

というのも、

おれはいつも、彼氏や旦那持ちの子や、好きな人がいる子の場合、その男のことをこちら側から最初から悪く言ったりはしない。

自分の男のことを悪く言われて、いい気がする女の子はいない。

その男を選んだのはその女の子なのだから、その男のことを悪く言うことは、間接的にその女の子を悪く言うことになる。

 

だから、最初はその男を持ち上げるような立場をとる。

そうすると不思議なもので、女の子はその男の欠点とか不満点をこぼしだす。

 

日本人の謙虚を重んじる文化がそうさせるのか。

息子を褒められた母親が、「いやいや、うちの子なんか~」と言う感覚に似ている気がする。

 

そのサインが出始めてから、立場をその女の子寄りにしていくと、その男に対する疑念の芽を埋め込むことができる。

そうして、自分に対する食い付きを上げていくと、相対的に自分の価値がかなり高いものになる。

 

おれは最近、女の子からの男の評価は「相対評価」だと感じている。

おれたちがナンパした時、ナンパされた女の子は、無意識のうちにおれたちを他の男と比較して評価を決定している。

  • 彼氏
  • 旦那
  • 今まで付き合ってきた元カレ
  • セフレ
  • 気になっている男

それらの男たちに対して、「この人は違う」と思わせなければならない。

だから、「差別化」は大事だと思う。

 

 

話が逸れたので戻す。

彼女は旦那とのセックスについて語る。

 

「付き合ってる時期全部合わせても、両手で数えられるくらいなんだよね…」

 

旦那が性欲ない説マジかもしらん…笑

 

 

「なんか結構私の方から夜誘うことも何回もあったんだけど~、断られちゃって」

 

「恥ずかしいよね(笑)」

 

なんかAVみたいな展開だな(笑)

 

 

「でさ、まぁ…セフレいるんだよね笑」

 

「旦那いい人なんだけど、そっちの方を求めちゃったのかも…」

 

なんかAVみたいな展開だな(笑)

よくわからんけど、エロいなって思った。

 

 

今まで連れ出した子とかセックスした子って、セフレがいたりワンナイト経験が何度かある子って結構多い。

そういう子だからナンパに付いてきやすいのか、それとも女の子って実際遊んでる子が多いのかは分からないけど、自分が想像してたより多いとは思う。

みんな最初は言わないだけで(笑)

女の子は「軽い女」って思われるのを死ぬほど嫌うから、最初からぶっちゃけることはまずないけど、関係性ができてきたり、セックスした後だとかなり話してくれる。

 

やっぱ女の子も性欲あるんだな~と思う。

ナンパする前の女性経験が少ないうちは、女の子の言うことを真に受けちゃって、「あーこの子は一途な子!」とか思ってたけど、意外に遊んでたりする。

ナンパ始めて、今まで見えなかったことが見えてきた。

これはいいことなのか悪いことなのか分からないけど(笑)

 

 

あ、最初に言った通り、この子とセックスできませんでした(笑)

連絡先も交換したけど、返信返ってきまs…

 

 

非モテなまま、死にますか?

~ナンパを起点に人生を切り開く~

「他人に流される人生を変えたい」

「弱くて非モテな自分を変えたい」

そんな想いで、僕はナンパを始めました。

そして今、人生を大きく変えつつあります。

あなたも、もういいかげん変わりませんか?

「人生を切り開く男」を目指しませんか?

これまでの僕の経験をもとに、「冒険の書」という無料メルマガを書きました。

今なら、登録者だけに実録ナンパ音声8本を限定公開

冒険の書(無料メルマガ)



プロフィール
NEKOTA

26歳会社員が、ストリートナンパに出会い、会社を退職。
「ナンパ師×フリーランサー」という新しいライフスタイルを打ち立てる。
「ナンパを仕事に、仕事を遊びに。」をテーマに、他人に流される弱い自分を脱却し、本当の強さを手に入れる物語を発信していく。

NEKOTAをフォローする
新宿ストリートナンパ
NEKOTAをフォローする
自分の人生を走り出すナンパブログ

コメント