浜松でストリートナンパしたら、一日で4人のLINEをゲットできた

浜松ストリートナンパ

どーも、NEKOTAです。

本日もいつもの通りストリートナンパをしてきた。

【戦績】

声掛け17

会話オープン14

連絡先(LINE)交換4

連れ出し0

 

今回は、その4名分の連絡先交換時の振り返ってみる。

全員仕事や用事ありで連れ出しが難しい状態だったので、連絡先交換に切り替えた形になる。

それでは早速行ってみよう。

 

【良かった点】

  • 終始落ち着いたトーンで会話ができている。焦りはない。最近は自然体で話すことができている。
  • 自分のペースで会話を進められている。適度にイジりを入れることで主導権を確保。優位性を維持している。
  • 相手中心の会話で盛り上げることを意識できている。人間は誰しも一番自分に興味があるもの。逆に街でいきなり声を掛けてきた男に対する興味など0に等しい。女の子の話をするのが吉。

 

【改善点】

  • 3番目の子は会話中に次回のアポの話を進められたが、全員にしていくべき。連絡先交換に成功しても、アポを確約させる前にメッセージが返ってこなくなることはザラなので、会っている間に食い付きを最大化し、アポを確約させてしまいたい。
  • 若干早口。ボケを聞き返されるシーンもあった。連れ出し後やアポ時はゆったりとしたペースで話せるようになったが、一瞬で魅了しなければならない声掛け時は早口になりがち。

 

連絡先交換は日常レベルでできるようになった。

連れ出し⇒お持ち帰り狙いでもっとガンガン攻めていきたい。

 

非モテなまま、死にますか?

~ナンパを起点に人生を切り開く~

「他人に流される人生を変えたい」

「弱くて非モテな自分を変えたい」

そんな想いで、僕はナンパを始めました。

そして今、人生を大きく変えつつあります。

あなたも、もういいかげん変わりませんか?

「人生を切り開く男」を目指しませんか?

これまでの僕の経験をもとに、「冒険の書」という無料メルマガを書きました。

今なら、登録者だけに実録ナンパ音声5本を限定公開

冒険の書(無料メルマガ)



プロフィール
NEKOTA

26歳会社員が、ストリートナンパに出会い、会社を退職。
「ナンパ師×フリーランサー」という新しいライフスタイルを打ち立てる。

「ナンパを仕事に、仕事を遊びに。」をテーマに、他人に流される弱い自分を脱却し、本当の強さを手に入れる物語を発信していく。

NEKOTAをフォローする
浜松ストリートナンパ
NEKOTAをフォローする
自分の人生を走り出すナンパブログ

コメント