【音声付き】名古屋女子 飲み屋でのトーク

ナンパ音声 & 日記

こんにちは。NEKOTAです。

昨日は、ナンパ師さんたちと名古屋で合流してきました。

人生初の合流だったので緊張していました(笑) でも皆さんめっちゃいい人たちばかりで、ほんと楽しかったです。

合同ナンパの前半はみなさんと一緒に声掛けしてたんですが、後半は各々ばらけて声掛けしてこうってことで、ソロでも活動しました。

戦績:声掛け35、番ゲ1、連れ出し1、即0

小一時間で声掛け数が稼げますね。数が打てる都会は本当に羨ましいです。

ナンパ師さんとの合流もしやすいですしね。

 

さて、今回の音声は、後半のソロナンパでのものです。

ナンパ師さんたちと「ちょっと休憩しよう」と言っていた集合場所へ向かう途中で声掛けた子が連れ出し成功しちゃいました(笑)

早く集合場所行って皆と喋りたかったので、ほんとに一杯だけ飲んで放流しちゃいましたw 声掛けから15分くらいしか一緒にいませんw

飲み屋入店から放流までのトークまでになります。途中ぼくがトイレ行くシーンは需要ないと思ったのでカットしてます(笑) 欲しいヘンタイさんは、僕のライン登録してくれれば考えますよw

  • 26歳会社員女性
  • そこそこの可愛さ
  • 酒好き
181124_talking_at_drinkhouse

【良かった点】

  • 女の子主体のトークを意識できている。基本的に女の子をいじって笑いを取ることができている。このブログで何度もお伝えしているが、人間は一番自分に興味がある。女の子メインのトークをしていれば、女の子がその男といる時間に「価値を感じる」ことに繋がる。
  • 自己開示は聞かれた時だけにしている。上のことにも関連するが、正直女の子は「おれ(ナンパしてきた男)のことはどうでもいい」と思っている笑 逆に、女の子から質問があった時は自分に興味を持ってくれている時なのだ。質問があった時のみ答えればいい。そっちの方ががっついてなくて、余裕も感じられますしね。で、返答はテキトーにふざければいいっすw

【反省点】

  • 連れ出し後のトークでのクロージングが弱い。自分に対する不信感みたいなものを取り除くことは結構できていると思うが、男としての魅力を伝えることができていない。つまり、「この男ともっと一緒にいたい」と思わせられていない。一見楽しそうに話しているようでも、これができていないと大体死番になる。事実この子も死番になりました。
  • 連れ出し後のトークで女の子の感情を揺さぶれていない。上の内容とリンクするが、会話が単調で抑揚がない。女の子がドキドキするようなトークができていない。完全に経験不足である。もっと強くいじってそのあとフォローを入れるようなアメとムチの戦法でもいいのかもしれない。

具体的な対策がイマイチ出てこなかったので、インプット量もまだ不足していることが分かりました。

連れ出し後のトークや立ち振る舞いに関してもっと勉強していきます。最近はコンスタントに連れ出しはできるようになってきたものの、そのあとの壁にぶつかっています。

また、対策の立案・トライアンドエラーで行こうと思います。

都度報告していきますね。それでは今回はこの辺で。

プロフィール
NEKOTA

26歳会社員が、ストリートナンパに出会い、会社を退職。
「ナンパ師×フリーランサー」という新しいライフスタイルを打ち立てる。
「ナンパを仕事に、仕事を遊びに。」をテーマに、他人に流される弱い自分を脱却し、本当の強さを手に入れる物語を発信していく。

NEKOTAをフォローする
ナンパ音声 & 日記
NEKOTAをフォローする
自分の人生を走り出すナンパブログ

コメント