【実録音声】「死ね」と言ってくる罵倒系女子の処理

ナンパ音声 & 日記

どーも、NEKOTAです。

今回は、パピコさんと合流してコンビナンパしました!

めっちゃ息合うし楽しかったです。

速攻で再合流しそう(笑)

パピコさんは「抱きに行けるナンパ師」を目指しているようで、スーパー都合のいい男ですので、私NEKOTAはすぐにおかわりしそうです(笑)

ノリ良くて最高でしたw

 

パピコさんのtwitter紹介

 

戦績:声掛け56、連絡先ゲット4、連れ出し6、即0

なんと7時間も活動してましたw

 

今回は、

がっつり「死ね」って言ってくる女の子たちがいたんで、その実録音声をもとに、罵倒に対する対処法について考えていきます。

 

女の子の特徴

  • 二人組
  • 二人ともそんなに可愛くない
  • 20代前半~中盤あたり
  • 二人で「死ね死ね」言ってくる

 

この子たちへは自分が最初の声掛けをしに行きました。

終始なぜかブチギれてましたね(笑)

それでは音声のほうをどうぞ。

罵倒系女子の対応

【トークの反省】

  • ちょっとムキになってしまった。感情を揺さぶられてしまったということ。もっと冷静に対処できるようなマインドを構築していく必要がある。経験かな。
  • 相手からは「怒り」という反応をもらえていた。無反応よりいい状態。なぜなら自分たちの声掛けによって、感情が動いているから。その感情をいい方向に転換させられなかったのはまだ実力不足。
  • まったく心が折れなかったのは良かった。この後のナンパにも響かなかった。ここはこれまでの経験が生きた。「女の子に何を言われようが、何も失うものなどない」ので、どーでもいいんですよね(笑) おれはこういう考え方をします。

 

【トーク以外の対策】

声掛け時点で11時頃でしたが、パピコさんの言う通り、「これまでに何回も声を掛けられててナンパにうんざりしていた」という説は結構ありそうです。

遅い時間帯だと、これが発生する率がもしかすると高まるのかもしれません。気を付けた方がいいかもですね。

 

【その他】

声掛け後の反省トーク、楽しいですね(笑)

 

 

 

【番外編】パピコ氏とのどーでもいい話

パピコ氏とのバカ話

 

~ナンパを起点に自分の人生を走り出す~

「他人に流される人生を変えたい」

「弱い自分を変えたい」

そんな想いを持ってナンパを始めた。

そして今、おれは人生を大きく好転させつつある。

おれと一緒に「自分の人生を走る真の男」を目指さないか?

友だち追加

プロフィール
NEKOTA

26歳会社員が、ストリートナンパに出会い、会社を退職。
「ナンパ師×フリーランサー」という新しいライフスタイルを打ち立てる。
「ナンパを仕事に、仕事を遊びに。」をテーマに、他人に流される弱い自分を脱却し、本当の強さを手に入れる物語を発信していく。

NEKOTAをフォローする
ナンパ音声 & 日記
NEKOTAをフォローする
自分の人生を走り出すナンパブログ

コメント