カラオケでチン出ししたら店員に怒られたの巻

ナンパ音声 & 日記

どーも、NEKOTAです。

元気にナンパやってますか?

なんかノリが気持ち悪いですねw

書きながら背筋がゾクゾクしました。

 

さて昨日は僕も元気にナンパやったわけなんですが(笑)

 

酒入りナンパ

珍しくお酒が入った状態でのストリートナンパになりました。

というのも、元々プライベートの飲み会が入っていまして、その飲み会後にナンパに繰り出したわけです。

昨日はナンパするつもりがなくて、飲み会が終わった後にナンパしたくなっちゃいました(笑)

 

結構飲んでて割とフワフワしてたんですが、連れ出しに成功しました。

珍しくかなりの年上の女性でした。

特徴はこんな感じ

  • 39歳スナック勤務
  • 見た目年齢は32歳くらい
  • 飯田圭織似の美人
  • 172cmでスタイルもいい
  • 2児のシングルマザー
  • 仕事終わりのところを声掛け

 

居酒屋へ連れ出しました。

相手は車で来ていたのでお酒は飲めないようでしたが、23時過ぎということでカフェもやっておらず、居酒屋をチョイス。

 

居酒屋でのトーク

連れ出し後は、意図的にテンションを落としています。

  1. 声掛けから連れ出しまでは、割とノリでグイグイと行くスタイルで「楽しそう」と思わせるような演出をします。
  2. 連れ出し後は「落ち着き」を演出します。
  3. その先のギラツキ(ホテル打診までのアプローチ)時では、ストレートに行って「男らしさ」を演出するようにしています。

 

最近この型が結構ハマってきて、徐々に自信を構築できてきていると感じています。

前回のゲット時はこれが綺麗に決まったかなと思っています。

【実録音声】2年間好きだった会社のマドンナをゲット
どーも、NEKOTAです。 ナンパを始める前から、会社内でずっと気になってた女の子と、遂に初デートに結び付けることができました! それだけで大分テンションがおかしくなってました笑 今までの他の子とのデートより数段緊...

 

これまでは、②が上手くいっておらず、連れ出しに成功しても食い付きを上げられず、ホテル打診をするような雰囲気を作れていませんでした。

原因は、下手にカッコつけてたことだと思いますね。

相手によく思われようとか、舐められないようにしようとして、自分を大きく見せるためにクールぶっちゃってたんですね。

そうではなくて、声のトーンやスピードは落としつつも、もっと自分自身もその場を「楽しむ」ことを意識してみたところ、徐々に結果に結びついてきました。

 

女性は、「頼りがいのある男」を好むことが多く、今回の女性もその傾向がありました。

今まで付き合ってきた男は、全員年上だったとのことです。

26歳の僕は、この39歳の女性に対して、13という年齢差の壁を超える魅力を打ち出していく必要がありました。

そこで、基本に立ち返り、以下を意識しました。

  • 女性側の話題で盛り上げていく
  • 自己開示は求められた時だけ行う
  • その他、ペーシングやオウム返しといったテクニックの使用

 

これが功を奏し、「若いのに落ち着いてるね」という言葉を引き出すことができました。

狙い通りのブランディングが構築できたな、と。

そして、彼女の話し方や聞く時の姿勢(声のトーン、視線、とろんとした目)などから、食い付きもしっかりと引き上げられていることができました。

 

居酒屋での引き延ばしは不要であると判断し、次のステージへ移行しました。

 

カラオケでのギラツキ

店を出たらすぐに手繋ぎ。

黙って手を取るというシンプルな方法。

成功。

強い握り返しこそないものの、嫌がる素振りもなく中々良い状態であることを確認しました。

「ちょっと散歩しよう」

 

地方特有だと思うんですが、飲み屋街にラブホテルがありません。

ホテルに行こうと思ったら、タクシーに乗らなければならないというハードルの高さがあります。

 

前回成功したように、ベンチまで歩き、そこでキスまでは行いホテル打診をしようと思いましたが、彼女が不安感からなのか「どこ行くの?」としきりに聞いてきました。

計画を変更して、カラオケに一時間入ろうと打診し、近場のカラオケボックスへ向かいました。

 

カラオケでは、当然の如く一曲も歌わずいきなり抱きつきにいきました。

口ではいやいやと言いつつもそんな感じではなく、ほぼグダなしでした。

そのままキスまでいけました。

 

ずっとイチャついてたんですが、1時間終了の電話が掛かってきたので、「延長」と答えたところ店員がわざわざ部屋まで金を取りに来ました(笑)

そういうシステムなのかカメラでの映像を見て確認しに来たのか知りませんが、とにかく部屋に来ました。

ノックされた瞬間二人が離れるというAVみたいな展開で若干笑いましたw

 

店員が去ってからもイチャついていたんですが、

僕がチン出しした瞬間に電話なりまして(笑)

 

「当店そういった行為はお断りしておりますので。」

 

めちゃくちゃ監視されとるやないか!!!

 

速攻で店出ました。

今回、カラオケ店員グダという新しい経験を積みました(笑)

そういった行為はホテルでしなきゃダメですよね(笑)

ちゃんとホテルかカメラのないカラオ…ゴホンゴホン

 

結局ホテル打診は通らず敗北。

次回のアポは約束しましたがどうなることやら。

 

しかし今回の経験で自信は手にしました。

トークの進め方や自分のブランディングに関しても固められつつあるのかなと。

それと、一回り年上で水商売系という恋愛経験豊富な女性にも、ある程度の結果を出せたのが大きいかと思います。

 

次は勝つぜ(笑)

 

それでは今回はこの辺で。

 

「冒険の書」

(無料メルマガ)

~ナンパを起点に人生を切り開く~

ストリートナンパという

修羅の道を選んだ勇者に捧ぐ。

「他人に流される人生を変えたい」

「弱い自分を変えたい」

そんな想いを持って俺はナンパを始めた。

そして今、人生を大きく好転させつつある。

「人生を切り開く真の男」を目指さないか?

冒険の書では、ナンパに関する有益な情報をお届けします。

強さを求めてナンパをする方へ。

冒険の書




プロフィール
NEKOTA

26歳会社員が、ストリートナンパに出会い、会社を退職。
「ナンパ師×フリーランサー」という新しいライフスタイルを打ち立てる。
「ナンパを仕事に、仕事を遊びに。」をテーマに、他人に流される弱い自分を脱却し、本当の強さを手に入れる物語を発信していく。

NEKOTAをフォローする
ナンパ音声 & 日記
NEKOTAをフォローする
自分の人生を走り出すナンパブログ

コメント