退職人事面談でクソ人事をシバきそうになった話

フリーランス

どーも、NEKOTAです。

 

僕は会社を辞めてフリーランスになるわけなんですが、今日、会社で退職前の人事面談がありまして。

 

全体的な印象

人事担当クソうざかったっす笑

ぶっ飛ばしてやろうかと思いましたw

 

会社やめるまでの流れ

まず会社を辞めるときには、部署内の上司に退職希望の話を持ち掛けます。

部署内で一度(僕の場合は複数回)面談を行い、本人の退職の意思が固く引き留めが無理だと思われると、人事部門に話が行きます。

そして、人事との面談を終えると、本格的に退職に向けた書類準備などの手続きが始まります。

会社によってもちろん違いはあると思いますが、大体こんな流れでしょう。

 

知ったような口を…

まぁこんな事務的なつまらん話はどうでもいいんですが(笑)、その人事面談では形式的に聞いてくる質問がある程度決まっていると思っていいです。

  • どうして会社を辞めるのか?
  • 職場の雰囲気はどうだ?
  • この会社で不満に思っていることは何かあったか?…etc

 

当然、その中で「会社を辞めた後はどうしていく予定か?」みたいな話になったわけです。

僕は、他の会社に転職するわけではなく、フリーランスになるわけです。

そして、業界はナンパです。

まぁ僕も自分自身けっこう頭湧いてる方だと自覚してますが、「ナンパで生計立てていくお☆」が一般受けしないのはギリ分かります。

 

それとどうせ辞める会社の、それも今日初めて話すおっちゃんに、今後の自分のライフプランやらビジネスモデルを熱く語ることに1mmも価値を感じられないわけです。

まー話したって意味ないっしょ!って感じですね。

 

だからまぁお茶を濁すわけですね。

 

NEKOTA
NEKOTA

個人でやる感じですね

おっさん
おっさん

え、なにやるの?

NEKOTA
NEKOTA

ネット系のビジネスですね。

詳しくは話せませんが。

おっさん
おっさん

ん、わけわからんw

 

んー、まだわかる。

想定内さ。

おっさん
おっさん

なんで話せないの!

やましいことしてるわけなの?

そうじゃなかったら話せるよね?

今は職業選択自由の時代で~…

NEKOTA
NEKOTA

いえ、法律も犯してませんし反社会的なことではないです

おっさん
おっさん

僕は君が心配だよ

それでちゃんと生活できるのかね?

 

うるせーわw

何が心配だ!お前、物申してぇだけだろーが笑

じゃあおれが路頭に迷ったら生活費持ってくれんのか?

おれは辞める日まで「あいつ次の仕事ナンパらしいよw ウケるw」ってうっすら陰でイジられるのが嫌なだけだわ!笑笑

あ、保身だねおれ笑

しるか!w

 

まぁ1時間の面談の内、45分くらいを「今後の進路」の話に使うという中々のタイムスケジュールだったわけでしたが、その後は書類の説明などをしていったわけです。

 

それで面談の最後に。

おっさん
おっさん

まぁさ、がんばってよ

一人でやるのって大変だからさ♪

NEKOTA
NEKOTA

(Oh my fu〇kness!!!!!)

 

単純に、ただ思うよね。

「お前やったことねーやん。」

って。

 

それでも僕は

まぁ自分と価値観が違う人が分かりあうのって難しいですよね。

僕自身も、このおっちゃんのことを信頼してなかったっていうか、「どーせ言ってもわかんないっしょ」って思いがあったから話さなかったわけで。

自分が世間的に少数派の道を選んだことは分かっているので、多数の理解は得られないことは分かってます。

ただ、今回それを身をもって痛感したかなと笑

 

今後はどんどん人間関係も変わっていくんだろうなって思います。

多分人間は居心地の悪いところにずっといるのはつらいので、自分に対して共感してくれる人のところに行くものだと思います。

 

でもでも、僕は何か挑戦しようとする人に対しては背中を押せる側でありたいな~と思う次第です。

そのためには自分が挑戦し続けるしかないのかなと。

言い換えると、後悔しない生き方をしていくって感じですかね。

 

「やらずに後悔」ってのを積み重ねていくと、誰かが「やろう!」と思って行動しようとしている時に、心から応援できないと思うんですよ。

自分がやってこなかったから、羨ましく感じちゃうと思うんですよ。

特に自分が年を重ねていけばいくほど。

 

おれは若者嫌いのジジイにはなりたくないので(笑)

渋くてカッコいいジジイになりたい(笑)

 

そんな先のことはまぁ今はどうでもいいんですが、今回自分が選んだ道を全力で走ってみて、走りながら軌道修正していけばいいかなって思ってます。

 

それでは今回はこの辺で。

 

「冒険の書」

(無料メルマガ)

~ナンパを起点に人生を切り開く~

ストリートナンパという

修羅の道を選んだ勇者に捧ぐ。

「他人に流される人生を変えたい」

「弱い自分を変えたい」

そんな想いを持って俺はナンパを始めた。

そして今、人生を大きく好転させつつある。

「人生を切り開く真の男」を目指さないか?

冒険の書では、ナンパに関する有益な情報をお届けします。

強さを求めてナンパをする方へ。

冒険の書




プロフィール
NEKOTA

26歳会社員が、ストリートナンパに出会い、会社を退職。
「ナンパ師×フリーランサー」という新しいライフスタイルを打ち立てる。
「ナンパを仕事に、仕事を遊びに。」をテーマに、他人に流される弱い自分を脱却し、本当の強さを手に入れる物語を発信していく。

NEKOTAをフォローする
フリーランス
NEKOTAをフォローする
自分の人生を走り出すナンパブログ

コメント