【クラウドソーシング】収益0のフリーランサーが勉強しながら稼ぐ

フリーランス

どーも、NEKOTAです。

 

今回はフリーランス系の記事ですね。

 

ここ3日間でけっこう退職とフリーランスの準備進めました。

僕はこういう事務的な作業が大嫌いで(笑)、めんどくさいことは後回しにしがちです笑

夏休みの宿題は、ラスト一週間で焦るんですが、それでもやりたくなさ過ぎて手を付けず、最終日は「宿題なんて元々なかったんだ!」ってなる人間です(笑)

悟り開いてる系男子です。

 

で、ご多分に漏れず今回もそうなんですが(笑)

さすがにここでこの壁越えとかないとフリーランスとして今後死ぬ!と思ったので、結構強めに嫌々ながらやっとります。

 

【3日間でやった準備】

  • 自動車の売却
  • 新規クレジットカードの作成
  • 退職願の記入
  • 自動車保険の解約
  • 財形貯蓄の解約
  • 共済保険の解約

 

あ~しんど笑

ただ、自分で言うのもなんですが、人生で一番計画的にやっているかもしれない笑

調子こいてると最後に追い込まれそうな気もしてるけど笑

 

あ、あと税金関係の勉強も継続的にしてます。

会社辞めると、自分で会計管理しないといけないし、年末の確定申告ってラスボスがいるので…

ここでちゃんと知識付けとかないと、脱税とかシャレにならんので。

また、知識がまとまったら記事にするかもです。

って、ナンパブログで需要あんのか?w

 

 

と、近況報告というかダラダラ前置きくっちゃべってしまいましたが、本題行きます。

 

「収益0で会社辞めても、仕事の仕方はちゃんとあるよ」って話をしたいと思います。

今回の記事はこんな方向け!

  • フリーランスになりたいけど、辞めてから生きていけるか不安!という方
  • お小遣い稼ぎをしたいけど、どうせならやりたいことに役立つことで稼ぎたい!という方

 

生活費は必要だけど、タメになることで稼ぎたい

僕は会社辞めたらバイトしようと思ってたんですよ。

普通のアルバイト。飲食店とか。

フリーランスとしての稼ぎがないので、「ひとまず生活費はバイトでなんとかするか~」って思ってたんですね。

で、空いた時間でナンパしたり、ブログ書いたり、ナンパしたり、ナンパしたりしようと思ってたんですよ。

 

ただ、「バイトもビジネスとかナンパに生かせることがしたいな~」と思ってたんですよ。

せっかく時間使ってやるんだから、コンビニでただ8時間働くのもどうかなと思うじゃないですか。

意味のないことに時間使わず、好きなことだけに時間使いたいから会社辞めたんだから、また何の応用性もないバイトで時間を使うのはもったいないと思ってたわけです。

 

クラウドソーシングで仕事を取る

そしたらですね、あったわけですよ。

「勉強しながらお金を稼ぐ方法」が!

 

それがクラウドソーシングという方法です。

クラウドソーシング(crowd sourcing)とは、企業などが不特定多数向けに仕事の依頼を出して、その仕事を受けたい人を広く募集するって方法です。

仕事の受け手は、フリーランスや個人が多いです。

 

クラウドソーシングの反対が、アウトソーシングってやつですね。

その道のプロフェッショナルに仕事を依頼するものです。

 

クラウドソーシングは、アウトソーシングに比べて、コストが抑えられるので依頼側としてもメリットが大きいので流行ってるんですね。

 

クラウドソーシングサイト大手のランサーズを紹介します。

ランサーズ [Lancers] - 仕事をフリーランスに発注できるクラウドソーシング
クラウドソーシング「ランサーズ」は、実績とスキルのあるフリーランスに仕事を発注できる仕事依頼サイトです。ロゴ作成、会社のネーミング、システム開発、ホームページ制作、タスク・作業など、全141種類の仕事ができます。 専門業者と比較するとクラウドソーシングは個人とのやりとりのため、ローコストかつハイスピードで仕事をすること...

 

あ、ステマじゃないですよ(笑)

これ紹介したところで僕のもとに一銭も入ってこないので。

 

このサイトで仕事を受けられるんですね。

僕は、

  • ナンパの役に立つ仕事
  • 情報発信ビジネスの役に立つ仕事

この二つのどちらかをもとめてたわけです。

さすがに、ランサーズ内に「女の子を依頼主に紹介する仕事」みたいなのはなかったので、ナンパの方は諦めました(笑)

ただ、情報発信ビジネスの方に役立ちそうな仕事はあったんですね。

 

  • ブログ記事作成依頼
  • メルマガ作成依頼

 

NEKOTA
NEKOTA

ま、まんまやん…

ふるえる~!

 

ブログ記事の方を例に、ざっくりとした流れは以下になります。

  1. 応募
  2. テストライティング(選考試験みたいなもの)
  3. 仕事の受注

 

最初はいくつも応募して、テストを受けていった方がよさそうです。

テストでも給料はもらえるので安心です。

 

給料は、文字単価が多いですね。

最初は1文字1円から始めればいいですが、実績を積んでいけば、1文字5円とか10円もあるようです。

 

ちなみにこんなジャンルもありました。

 

「マッチングアプリ・パパ活」の記事w

ぴったりですやん(笑)

ナンパ師たちの専門分野(笑)

 

このように、クラウドソーシングを通してライティング技術を磨きつつ、そこで得た経験値を自分のブログなりメルマガなりに還元できていければ最高じゃん!って考えてます。

 

ちょっとマジでやってみる気がする笑

また体験談は記事にします。

ただ、今はまだ会社に所属していて、副業禁止なので今始めていいのかは調べてみないとです。

もしかしたら少し先になるかもしれません。

 

今回は、フリーランスとしての仕事の仕方の一例を紹介しました。

ほんとに今の時代は、色んな働き方がありますね。

ガンガン視野が開けていっている感じがして最高っすw

 

じゃあ、今回はこの辺で。

 

非モテなまま、死にますか?

~ナンパを起点に人生を切り開く~

「他人に流される人生を変えたい」

「弱くて非モテな自分を変えたい」

そんな想いで、僕はナンパを始めました。

そして今、人生を大きく変えつつあります。

あなたも、もういいかげん変わりませんか?

「人生を切り開く男」を目指しませんか?

これまでの僕の経験をもとに、「冒険の書」という無料メルマガを書きました。

今なら、登録者だけに実録ナンパ音声5本を限定公開

冒険の書(無料メルマガ)



プロフィール
NEKOTA

26歳会社員が、ストリートナンパに出会い、会社を退職。
「ナンパ師×フリーランサー」という新しいライフスタイルを打ち立てる。
「ナンパを仕事に、仕事を遊びに。」をテーマに、他人に流される弱い自分を脱却し、本当の強さを手に入れる物語を発信していく。

NEKOTAをフォローする
フリーランス
NEKOTAをフォローする
自分の人生を走り出すナンパブログ

コメント