六本木のクラブでナンパしたら女の子に見向きもされなかった件

クラブナンパ

 

六本木のクラブにナンパしに出撃してまいりました!

 

 

 

 

なんの…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はいどーも、NEKOTAです。

六本木のクラブで惨敗してきました。

ボロカスに負けました。

ぐやじいよぉ~笑

悔しいので記事にします。

 

 

 

クラブ慣れした美女達からの熱いガンシカ

男たるもの、美女に挑戦するもの!

 

「うぃっすー!」

「(チラッ)…」

 

「やっほ!」

「…(スッ)」

 

 

 

残酷な世界…(笑)

まず見向きもされません。

ザコい男に対する女の子の冷酷さはやっぱり異常ですねw

ストリートナンパでもこの扱いは何度もされてきていますが、クラブナンパだと閉鎖的な空間なので、ある意味逃げ場がないようには感じますね。

 

 

「田舎から出てきた感あるよね笑」

クラブ慣れしていないため、さっさと女の子といちゃつきゃいいのに、なんか話してしまう…!

しかもつまらない話を!

つまらないと分かっていながら、焦ってベラベラ話してしまう!

一切の余裕なし!

 

「どこ出身なの?」とか聞いてんじゃねぇおれ!汗

と思いつつも、なんか話してしまう…

おれの出身地とか話している…

アホかおれは…

 

 

「あーでも(田舎から)出てきた感あるよね笑」

 

 

恥ずかしいことに、ダメージ喰らっちゃいました…笑

 

ダセェのか、おれは…

 

はずかすぃ…

 

もっと垢抜けてぇ…!

 

 

「目が死んでて怖い…笑」

クラブの雰囲気に乗り切れないおれ。

心から楽しんでいない。

多分それが雰囲気や表情や立ち振る舞いなど、あらゆることに出まくっていたのだろう…

 

「いや、目が死んでて怖い…笑」

 

 

 

クラブナンパで次勝つために

今回、女の子に舐められまくりました。

次はち○こ舐めてもら…勝つために、もっと鍛えていかなきゃな。

負けたけど、今の自分の立ち位置を知れたのでよかったです。

それと、ストリートナンパとは求められるものが少し違うように感じたので、新しい刺激がもらえました。

 

僕が感じたクラブナンパで求められるもの。

 

  1. クラブの雰囲気に馴染むノリ
  2. ノンバーバル(非言語)コミュニケーション
  3. 強そうな風貌

 

1.クラブの雰囲気に馴染むノリ

場の空気感に溶け込むことです。

恥ずかしがっていてはダメでした。

まずは楽しむこと。

そうすると楽し気な雰囲気が出るので、女の子にもそれが伝わるんですよね。

今回おれは浮いてたんだと思います。

だから「つまんねー奴」認定されて、ダメダメだったと。

 

2.ノンバーバル(非言語)コミュニケーション

トークの内容ではなく、立ち振る舞いなどの重要性が、ストリートナンパより大きいように感じました。

というのも、クラブはうるさすぎて会話できないんですよ(笑)

だから、ストリートナンパよりもクラブナンパは、より堂々とした態度なんかが見られやすいと思います。

ある意味、トークの比重は軽いので、慣れたらクラブはそこに関してはある意味楽なのかもしれない。

またストリートと違って、女の子もナンパされに来ているので、もっとナンパナンパした接し方でもいいと思いました。

ボディタッチへの抵抗感はほぼなくていいかなと。

 

3.強そうな風貌

悲しいかな。

弱そうな見た目だと正直舐められるなと思いました。

前述のノンバーバルコミュニケーションの重要性にもかかってきますが、女の子を口説いてる男の多くは、堂々としていたし、見た目もチャラそうだとか、いかつめの人が多かったです。

なんか弱肉強食な感じが強いですね、クラブは。

女の子の男の選別も動物的というか、弱い男には目もくれず、ひたすら強い男に。みたいな感じでした。

 

クラブで勝つには、より強い男である必要があるなと。

 

 

 

もっと強くなって…

 

次は勝つ!

 

 

非モテなまま、死にますか?

~ナンパを起点に人生を切り開く~

「他人に流される人生を変えたい」

「弱くて非モテな自分を変えたい」

そんな想いで、僕はナンパを始めました。

そして今、人生を大きく変えつつあります。

あなたも、もういいかげん変わりませんか?

「人生を切り開く男」を目指しませんか?

これまでの僕の経験をもとに、「冒険の書」という無料メルマガを書きました。

今なら、登録者だけに実録ナンパ音声5本を限定公開

冒険の書(無料メルマガ)



 

プロフィール
NEKOTA

26歳会社員が、ストリートナンパに出会い、会社を退職。
「ナンパ師×フリーランサー」という新しいライフスタイルを打ち立てる。

「ナンパを仕事に、仕事を遊びに。」をテーマに、他人に流される弱い自分を脱却し、本当の強さを手に入れる物語を発信していく。

NEKOTAをフォローする
クラブナンパ
NEKOTAをフォローする
自分の人生を走り出すナンパブログ

コメント